不用品の処分に困ったら読んでほしい情報満載。

みんなの「不用品処分」

リサイクル家電:エアコンの処分方法【豊明市】

投稿日:

不要になったエアコン、その処分方法でお困りの方も多いのではないでしょうか。なぜなら家電リサイクル法により、粗大ゴミとして捨てることができなくなったせいもあります。ただでさえリサイクル料がかかり、その上取り外しなどの手間賃がかかったりします。そこでどんな処分方法があるのかご紹介します!

買い替えの場合は販売店で

新しいエアコンを購入する場合、その販売店には家電リサイクルの収集を行う義務があるため、引き取りをお願いできます。当然のことながら、新しいエアコンを設置する際に、古いエアコンの取り外しもしてくれますし、リサイクル券の記入など書類の処理もすべて行ってくれます。ですが、決して無料で行ってくれるわけではなく、リサイクル料金や配送料などは購入したエアコンにプラスされてきます。

購入した店舗に依頼

販売店には購入してもらったお客様からの引き取り依頼は受けなければならない義務があります。リサイクル料金はもちろんかかりますし、取り外し費用や運搬料はそれぞれ販売店によりますので一度お問い合わせください。

指定引取り場所に直接搬入(豊明市)

直接搬入をご希望される場合は、あらかじめ郵便局でリサイクル料金をお支払いいただいたあと指定引取場所まで搬入してください。

エアコンのリサイクル料金の相場は?

エアコンにもさまざな種類がありますが、基本的に家庭で設置されている壁掛けタイプや床置きなどのタイプの多くは、1,500円にプラスといった場合がほとんどです。メーカーや型式によって若干リサイクル費用が変わることがありますが、1,500円~2,290円が相場となっています。

リサイクルショップに持ち込む

購入から5年以内のものであれば、買取してもらえる可能性があります。リサイクルショップの場合、基本的には持ち込む必要があるため、買取が可能であるかあらかじめ確認した方が無駄足にならずに済みます。

なるべく高く買い取ってもらうには、きちんと綺麗に掃除して、付属品は全て揃えておきましょう。

弊社では5年以上経った買取が不可能なものも無料でお引き取りいたします。お気軽にご相談ください!

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼した場合でも当然リサイクル料金に加え処分費用が発生しますが、取り外しや搬出、処分まですべて行ってくれるので、急いで手間なく処分したい方にはオススメです。

エアコンの取り外しに注意

「とにかくお金をかけたくない!」という方は自分で取り外して処分しようと思われるかもしれませんが、エアコンはコンプレッサーやフロンガスなどを扱っているので、破裂や爆発などの危険性があります、無理してやると大事故につながる恐れがあるので注意が必要です!

まとめ

取り外しの手間がある上に、家電リサイクル法により処分に少々手間がかかるエアコンですが、処分する方法はいろいろあるのでどこに重要点を置くかによって最適な処分方法を選んでください。

The following two tabs change content below.
リラックまま

リラックまま

長年印刷関係のお仕事をし、どちらかといえばアナログの私。二人の子供の子育てをしながら、現在はリサイクルショップのネット部門に所属。最近のネット事情発展の猛スピードに一生懸命ついていこうと日々奮闘しています。

-エアコン, 不用品回収, 家電の処分
-, , ,

Copyright© みんなの「不用品処分」 , 2019 AllRights Reserved.