不用品の処分に困ったら読んでほしい情報満載。

みんなの「不用品処分」

引っ越しゴミ、費用を抑えて処分するには

投稿日:2019年1月29日 更新日:

引越しで何が一番大変かというと、大量に出るゴミの処分や片付けではないでしょうか。分別だけでも面倒ですが、リサイクル法などが関わってくる家電など、処分方法が難しい不用品で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

引越し自体にお金がかかるので、不用品の処分にはなるべくお金をかけたくないですよね。

引越しゴミにはどんなものがあるのか

  • 可燃ゴミ
  • 不燃ゴミ
  • 家電
  • 大型家具 など

ゴミの種類によっては、自治体に回収手続きをしなければならなかったり、粗大ゴミを指定の回収場所へ持って行かなければならなかったりと色々気にしなければならないことがあります。

リサイクル家電は処分に注意

  • テレビ
  • 洗濯機(乾燥機)
  • エアコン
  • 冷蔵庫(冷凍庫)

この4つの家電は、家電リサイクル法に指定されているため、一般的な粗大ゴミなどとして処分することができません。家電リサイクル券(3,000円前後)取扱店にて料金を支払い、手続きをする必要があります。

名古屋市:家電リサイクル法対象機器の処理方法

可燃・不燃ゴミは自治体のゴミ回収を利用

引越し作業をすると可燃ゴミや不燃ゴミは毎日大量に出続けます。指定のゴミ袋に入るゴミはその都度出していきましょう。一回に出せるゴミの量(数)が決まっていることもあるので、大量のゴミを一気に出す場合には、あらかじめ自治体に確認、相談しておくことをお勧めします。

名古屋市:粗大ゴミ処分方法

電化製品の処分

指定のゴミ袋に入らないような大型家電などは粗大ゴミとして処分します。粗大ごみの処分方法は自治体によって異なるため確認しましょう。自治体での粗大ゴミ回収を利用した場合、家からの搬出は自ら行わなくてはならないため、それが可能かどうか考える必要があります。

大型家具の処分

大型家具も、粗大ゴミとして処分するのが一番費用を抑えられます。ものによっては解体すれば不燃ゴミとして出せる場合もあります。大型家電と同じく、自治体での粗大ゴミ回収を利用した場合、家からの搬出は自ら行わなくてはならないため、それが可能かどうか考える必要があります。

自分で搬出できない場合にはどうしたらいいのか

とても自分で運び出しができない場合には、回収業者に依頼します。購入から三年以内の家電であれば買取りしてくれる可能性があるので見積もりをお願いしましょう。買取りが可能であれば、回収費用が安く済みます。

リサイクルショップを利用

家具、家電ともに購入から三年以内のものは売れる可能性があるの見積もりしてもらいましょう。リサイクルショップを利用する際には、持ち込みが基本となるため、あらかじめ売れるかどうか電話やインターネットで問い合わせをした方が無駄足にならずに済みます。

不用品回収業者に依頼

手間なく片付けたい場合には回収業者に依頼するのがいちばんです。分別、搬出、処分まで全て行ってくれるため、時間や手間がかかりません。最近では買取もしてくれる業者がほとんどなため、買取品があることによって結果回収費用が安く抑えられるといったこともあります。

「目安の回収料金が知りたい」という方は↓シミュレーションをタップ!

業者選びのポイント

  • わかりやすい料金設定
  • 見積書が詳細
  • 買取もしてくれる
  • 地域の評判、実績数 など

注意:回収業者を依頼する場合は、業者選びに注意しましょう。無料回収しますと言って、あとから不当に料金を請求したり、回収品を不法投棄したりといったトラブルも多く発生しています。見積もり時の対応などをしっかりチェックして信頼出来る業者を選びましょう。

まとめ

引越しは、ゴミや不用品などの分別から始まり、様々な手続きなどやることだらけな上に、大半が時間に限りがあるのでのんびり片付けていられません、買取をしてくれる回収業者を利用して回収費用を抑えるなど工夫してスムースに作業を終わらせ、新しい生活を始めてください。

こんなお悩みエコロ計画にお任せください!

  • 大きくて家から運び出せない
  • 分別から処分まで全て任せたい
  • 実家を丸ごと片付けてほしい
  • 買取りもしてほしい
  • 遺品の整理をしてほしい

弊社は創業20年目を迎える、買取を得意とした名古屋市とその近郊地域密着型不用品回収会社です。海外リユースにも力を入れているため、無料にてお引き取りできるものも多く、回収費用を抑えることが可能です。お見積もりは無料ですので是非お問い合わせください!

一点の回収から、お家まるごとやゴミ屋敷清掃まで幅広く対応しております!

⬆︎⬆︎事例一覧をタップ⬆︎⬆︎

様々な回収事例をご紹介しております。

メールやLINE@でのお問合せは24時間受け付けております! 

-不用品回収
-,

Copyright© みんなの「不用品処分」 , 2019 AllRights Reserved.