不用品の処分に困ったら読んでほしい情報満載。

みんなの「不用品処分」

豊田市|実家の片付けをお考えの方へ-エコロ計画

投稿日:

実家を片付けるということは、自身の家を片付けるのとは訳が違いとても大変なものです、ましてや実家が遠方な場合にはまとまった休みを取らなければならないことなどでやらなければと思っていてもなかなか前に進まないものです。

自治体のルールに沿って処分

お住まいの地域によってゴミの処分方法も様々なので、そのルールに沿って処分しなければなりません。

豊田市の粗大ゴミ処分方法

豊田市では渡刈クリーンセンターに持ち込む方法と、有料戸別回収を依頼する方法があります。

粗大ごみ戸別収集(予約制)を依頼する方法

電話で予約

受付センター ☎0565-25-5353

午前9時~午後5時月曜日~金曜日(年末年始を除く)

  1. 収集日の3日前(土日を除く)までに受付センターに電話で申し込む。 (申込み件数により、希望日にお受けできないことがあります。)
  2. 住所・氏名・電話番号・収集希望日・ 粗大ごみの品目と個数を伝える。
  3. 収集日・手数料・受付番号などを決める。手数料は品目別に300円・600円・ 900円の3段階 品目別手数料一覧(pdf)
  4. 粗大ごみ処理手数料納付券(シール) を市内のコンビニエンスストアなど で購入し、粗大ごみに貼り付ける。
  5. 収集日当日の朝8時30分までに 自宅前に出。(立会い不要)

※収集時間の指定、引越し後の収集及び購入したシールの払戻しはできません。

豊田市:粗大ごみの出し方(pdf)

処理場へ搬入する方法

ごみの種類・処理場

燃やすごみ、粗大ごみ(可燃)
施設名:渡刈クリーンセンター(電話 0565-28-2000)

【受入時間】
午前8時30分~午後4時(年末年始を除く月曜日~金曜日)
(注意)月曜日は午前7時30分~午後4時
【処理手数料】
10キログラムにつき60円

燃やすごみ、粗大ごみ(可燃)
施設名:藤岡プラント(電話 0565-76-2027)

【受入時間】
午前8時30分~午後4時(年末年始を除く月曜日~金曜日)
土曜日は午前8時30分~正午まで受入れ
【処理手数料】
10キログラムにつき60円

埋めるごみ、金属ごみ、資源(飲食用びん、飲料用缶)、粗大ごみ(不燃)
施設名:グリーン・クリーンふじの丘(電話 0565-75-2101)

【受入時間】
午前8時30分~午後4時(年末年始を除く月曜日~金曜日)
【処理手数料】
10キログラムにつき30円
(注意)資源は無料

刈草・せん定枝
施設名:緑のリサイクルセンター(電話 0565-43-2080)

【受入時間】
午前9時30分~午後5時(日曜日及び年末年始は除く。)
土曜日は午前8時30分~正午まで受入れ
【処理手数料】
10キログラムにつき50円

豊田地区:資源・ごみの分け方、出し方(pdf)

手間なく片付ける方法

不要品回収業者に依頼

 

料金は掛かるけれど不用品回収業者に引き取りをお願いすれば搬出から処分までお願いできます。都合の良い日時に回収をお願いすることも可能なのでとても便利です。他に回収してほしいものがある場合にはまとめて依頼するとお得になることもありますし、買取も行っている業者であれば回収費用から差し引いてもらうこともできます。

こんなお悩みはありませんか?

  • 実家が遠方でなかなか行くことができない
  • 空け渡しに期限があるので急いで片付けなければならない
  • 分別方法が分からない
  • 手がつけれれない状態になっている
  • 買い取れるものは買い取って欲しい

エコロ計画にお任せ下さい

弊社は創業20年目を迎える、買取を得意とした名古屋市とその近郊地域密着型不用品回収会社です。海外リユースにも力を入れているため、無料にてお引き取りできるものも多く、回収費用を抑えることが可能です。お見積もりは無料ですので是非お問い合わせください!

「エコロ計画」は買取を得意とした回収業者です!

「目安の回収料金が知りたい」という方は↓シミュレーションをタップ!

一点の回収から、お家まるごとやゴミ屋敷清掃まで幅広く対応しております!

⬆︎⬆︎事例一覧をタップ⬆︎⬆︎

様々な回収事例をご紹介しております。

メールやLINE@でのお問合せは24時間受け付けております! 

-不用品の処分, 不用品回収, 不用品買取, 粗大ゴミの処分, 遺品整理
-, ,

Copyright© みんなの「不用品処分」 , 2020 AllRights Reserved.