不用品の処分に困ったら読んでほしい情報満載。

みんなの「不用品処分」

大型家具をお得に処分する方法【豊明市】

投稿日:2019年1月29日 更新日:

大きな家具を処分するタイミングとしては、「古くなったから」「引っ越し先に備え付けのクローゼットがあるため必要なくなった」など様々ありますが、その処分するものが大きいものであればあるほど大変になります。そういった大型家具の処分方法をご紹介します!

大型家具ってどんなものがある?

『大型家具』とは、具体的にどういうものを指すのでしょうか。大きな洋服ダンスやダブルサイズのベッド、マットレスなど見るからに大きなものはわかりますが、本棚、一人掛けのソファはどうでしょうか。実は明確な定義というものがあるわけではありません。一般的には、一人で持ち運びできないサイズの家具を『大型家具』とすることが多いようです。

お得に処分する方法

自治体の処分場へ持ち込む【豊明市】

最も処分費用を安く抑えるには、自治体が運営する処分場に自ら家具を持ち込んで処分してもらう方法があります。ですが、その場合には自宅からの搬出、積み込みなど全て自分で行わなければなりませんし、大きな家具を載せる車も必要となります。

豊明市:ごみと資源の分け方・出し方(パンフレット)(PDF形式)

自治体の有料回収を利用する

持ち込み以外で回収費用をなるべくかけずに処分するなら、粗大ゴミとして自治体に回収してもらう方法があります。回収日当日の朝に指定の場所へと自身で運ぶ必要があるため、大きな家具となると少々大変になります。また、回収の日程や時間帯が決められているため、急いで処分したくてもその日まで待つ必要があります。

粗大ゴミの出し方【豊明市の場合】

①粗大ゴミ一点につき、粗大ゴミ処理券取扱店にて一枚1,020円の「粗大ゴミ処理券」を購入してください。なお、平成26年3月31日までに購入された一枚1,000円の「粗大ゴミ処理券」も引き続きご利用できます。

②収集日(毎週水曜日)の1〜2週間前までに、豊明市清掃事務所にお電話にて収集の申し込みをしてください。

③「粗大ゴミ処理券」に氏名を記載した後、出される粗大ごみの見やすい場所に貼ってください。

④申し込みにより決まった収集日の当日午前8時30分までに、玄関先に出してください。また、集合住宅の場合は、1階の出入口付近に出してください。

豊明市:ごみと資源の分け方・出し方(パンフレット)(PDF形式)

リサイクルショップに持ち込む

購入から三年以内のもの、あるいはブランド家具であるなど、需要のあるものであれば、リサイクルショップに買い取ってもらうという方法もあります。この場合、処分費用がかからないどころかお金が入ってきますが、店舗まで運ぶ必要があるのと、大変な思いをして運んでも大した値がつかないこともあります。なので、売却を考える場合にはあらかじめメールで写真を送るなどして、査定をしてもらったのちに持ち込むことをお勧めします。

簡単に処分する方法

不用品回収業者に依頼する

「とにかく手間なく処分した!」といった場合には専門の不用品回収業者に依頼する方法があります。お住まいがマンションであっても搬出も全て行ってくれますし、必要があれば解体もしてもらえます。ただし、自治体に依頼する処分費用に比べると、割高となってしまいます。

費用を抑える方法

最近の不用品回収業者は「買取」を行っているところが大半です。そう言った買取もしてくれる業者を選べば回収費用を抑えられるかもしれません。しかし、その場合には売れるものでないといけませんが・・・。購入から三年以内のもの、あるいはブランド家具であるなど、需要のあるものであれば買取してもらえます。回収費用から買取金額を差し引いてもらえるため、結果回収費用を抑えることができます。

まとめて複数処分することで割安になる場合もあります。処分したいものが複数ある場合には交渉してみるといいかと思います。

悪質業者に注意

手間なく回収してもらえる手軽さの一方で、トラブルも多数発生しています。

金銭的トラブル

見積もり料金よりも実際には高い金額を請求してきたり、価値のあるものをとんでもない安値で買い取ったりとお金にまつわるトラブルには注意しましょう。

回収品の不法投棄

処分費用を浮かすために、利用者から回収した不用品を不法投棄に投棄する業者もいます。不法投棄は犯罪です、場合によっては持ち主にその責任がいくこともあるので注意が必要です。

このように、詐欺まがいの手口で稼ぐ悪質な業者も存在します。そう言った被害に遭わないためにも事前によく調べ、信頼できる業者を選びましょう。

まとめ

自身で搬出することが可能な場合には、自治体の有料回収を利用すれば処分費用を抑えることができます。早急に処分したい場合や自分で搬出が難しい場合には、専門の回収業者を利用する方法がおすすめです。

「エコロ計画」はリサイクルショップも運営しているため、買取を得意としています!買取品があることにより回収費用がお安くなりますよ!

The following two tabs change content below.
リラックまま

リラックまま

長年印刷関係のお仕事をし、どちらかといえばアナログの私。二人の子供の子育てをしながら、現在はリサイクルショップのネット部門に所属。最近のネット事情発展の猛スピードに一生懸命ついていこうと日々奮闘しています。

-不用品回収, 家具の処分
-, ,

Copyright© みんなの「不用品処分」 , 2019 AllRights Reserved.