不用品の処分に困ったら読んでほしい情報満載。

みんなの「不用品処分」

リサイクル家電:冷蔵庫の処分方法【豊明市】

投稿日:2019年2月5日 更新日:

冷蔵庫はリサイクル家電なので自治体の粗大ごみとして出すことができません、そのため洗濯機の処分には、指定引取場所へ搬入・不用品回収業者に依頼をする・販売店に引き取ってもらう・リサイクルショップやネットオークションで売るなどから選択し、「正しい方法」で処分しましょう。

家電リサイクル法って?

特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)は、エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機などの特定家庭用機器から、有用な部品などをリサイクルし、廃棄する物を減量すること。資源の有効利用を推進するためにある法律です。

リサイクル料金例

リサイクル料金例

引用:経済産業省

 買い換えの場合は購入店にて処分を依頼

shop新いく冷蔵庫を買い換える場合、その小売店には古い冷蔵庫を引き取り義務があります。リサイクル料金と収集運搬料金がかかりますので確認して依頼しましょう。ちなみに、ヤマダ電機で買い替えをした場合、リサイクル料金は運搬費込みで4,752円〜6,604円前後でした。これは、引き取り場所と設置場所が同一の場合で、例えば引き取りは引越し前の住宅なんだけど、設置は新しい住居という場合は別に回収訪問料がかかってきますので注意してください。

引用:ヤマダ電機 家電リサイクル回収のお申込について

冷蔵庫を購入した販売店に引き取りを依頼

過去に洗濯機を購入した店では引き取り義務があります。買い替えの場合と同じくリサイクル料金と収集運搬料金がかかりますので確認して依頼しましょう。

なんらかの理由で購入店に依頼できない場合(引越しや廃業など)

家電販売店の多くがリサイクル料金と収集運搬料金は必要ですが引き取りをしています。リサイクル料金や収集運搬料金は販売店によって異なりますので、お近くの家電販売店等にお問い合わせください。

直接指定取引所に搬入(豊明市)

直接搬入をご希望される場合は、あらかじめ郵便局でリサイクル料金をお支払いいただいたあと、以下の指定引取場所まで搬入してください。

豊明市の場合:冷蔵庫のリサイクル料金は 3,400円〜4,300円(税抜き)です。

郵便局でリサイクル料金を支払う方法

郵便局窓口で家電リサイクル券を入手し、所定事項を記入してください。備付の料金表でリサイクル料金を確認し、家電リサイクル券に付いている振替払込書を用いてATMまたは窓口で、リサイクル料金を振り込んでください。(振込手数料が必要です。必ず、振替払込受付証明書に郵便局の日附付印をもらってください。)

引渡し時に、控えを渡されます。この控えでお店やホームページでリサイクル状況を確認することができます。

指定引取場所への収集運搬を許可業者に依頼することもできます

指定引取場所への収集運搬を希望される場合は、名古屋市一般廃棄物事業協同組合または家電リサイクル法対象機器を収集運搬する許可業者にご依頼ください。リサイクル料金の支払方法や収集運搬料金については、直接お問い合わせください。※事業者が指定引取場所への収集運搬を希望される場合は、産業廃棄物の収集運搬の許可を受けた業者にご依頼ください。

豊明市:ごみと資源の分け方・出し方(パンフレット)(PDF形式)

不用品回収業者に依頼

shinrai使用不可能な状態でも不用品回収業者で引き取ってもらうことができます。回収料金はかかりますが、都合の良い日時に搬出も全て業者が行ってくれるので手間を掛けずに処分したい方にオススメです。

買取りを行っている業者も多いため、使用可能な5年以内のものであれば、まず査定をしてもらうとよいでしょう。買取金額がつけば回収費用が安くなりますよ!

信頼のおける業者を選ぶ

「無料で回収してくれるなら」といってよく分からない回収業者に安易に依頼するのは注意が必要です!家電リサイクル法の手順を踏まず、国内外で不当に廃棄物を処理しているおそれがあります。不法投棄による環境汚染の恐れや、海外へ輸出中に廃棄物が出火し事故が起こることもあります。

リサイクルショップに売る

recycle購入から5年以内でまだまだ使える状態のものであればリサイクルショップに持ち込み、買取り依頼をしてみてください!値段がつかなくても無料で回収してくれるお店が多いと思います。状態が良く、付属品もきちんと揃っていれば評価も上がります。

買取に自信があります!

弊社はリサイクルショップを運営しているため、買取には自信があります。購入から5年以内のものや、人気ブランドであればご相談ください!他にもまとめて売りたいものがある場合には無料出張買取もいたします!

なるべく高く売りたい場合はオークション

オークションに出品する場合には自分で価格設定ができるメリットはありますが、出品する手続きや配送の手配などの手間がかかります。しかも必ず落札されるという保証はないということを頭において出品しましょう。

まとめ

家電4品目の処分はリサイクル料金+収集運搬料がかかるということをきちんと理解し、正しく処分する必要があります。買い替えの場合は購入店で引き取りしてもらうのが手間がなくていいのかもしれませんが、新しいものであれば買取りをしてくれる不用品回収業者を利用することで結果お得に処分できることもあります。とにかくお得に処分したい!という方はリユース・リサイクルを行っている弊社に一度ご相談ください。

The following two tabs change content below.
リラックまま

リラックまま

長年印刷関係のお仕事をし、どちらかといえばアナログの私。二人の子供の子育てをしながら、現在はリサイクルショップのネット部門に所属。最近のネット事情発展の猛スピードに一生懸命ついていこうと日々奮闘しています。

-冷蔵庫, 家電の処分
-, , ,

Copyright© みんなの「不用品処分」 , 2019 AllRights Reserved.