タグ別アーカイブ: ジョーバ

お家に放置されているナショナル「JOBA」ジョーバの処分にお困りの方へ(名古屋編)

joba

発売当時、10万円以上した「JOBA」の処分でお困りの方は、多いんではないでしょうか?
使わなくなった方にとっては、重くてそこそこの大きさの「JOBA」はとっても邪魔ですよね

まだまだ使えるし、決して安くなかったし、使わないけど処分するのは何だかもったいない!と考えているあなたのために3つの処分方法を紹介します。

はたして売れるのか?

乗馬型のフィットネス機器は、バイク式のものやランニングマシンと違って座るだけでいいので、需要があり買取の対象になっています。通常は古い型番の製品ほど廃盤になっていたりして、買取価格がほぼつかなかったりしますが、ジョーバに関しては今現在も通常販売している為、状態にもよりますが買取ってもらえる可能性が高いです。

JOBA(ジョーバ)をお得に処分する4つの方法

人気の高かった「ジョーバ」のようなダイエット器具は流行が去ると一気に中古市場に製品がなだれ込む為、正直なところ高値で買い取ってもらうのは難しくなっています。

処分方法その①リサイクルショップに売る

健康器具を取り扱っているリサイクルショップはたくさんありますので型番や状態を詳しく伝え、査定してもらいましょう。中古家電としての扱いになる為、高額買取は難しいかもしれません。家電製品専門のリサイクルショップの方が高値で引き取ってもらえる可能性が高いかと思います。

弊社運営のリサイクルショップ「リサイクルパーク」は、店頭販売・ネットオークション・業者間取引など、中古品を高く売るノウハウがあるため、ご不要になった美容機器や健康関連機器の高額買取が可能となっております。

処分方法その②オークションに出品

ジョーバなどの健康器具は中古でも値段が付くことが多いです。しかし、重量もある為送料が高く付くので気をつけましょう。
また、状況によっては買い手が付かなかったり、安く落札されてしまう場合もあります。

jobadata引用:オークファン

処分方法その③フリマアプリ「メルカリ アッテ」を利用する

メルカリから地域コミュニティアプリ『メルカリ アッテ』は個人でアプリを通して取引きするのでお手軽です。メリットとしては近くの人と直接会って取引するため、「手数料はかからない」「梱包や発送の手配をしなくていい」などです。逆にデメリットとしては直接会っての取引きという自由度の高さから、行ってみたら「勧誘だった」「ドタキャンされた」などのトラブルもあります、取引きは慎重に行いましょう。

処分方法その④不用品回収業者に依頼

「売れるかどうかわからない」というような状態のものは買取りも行っている不用品回収業者に頼むとよいでしょう。
たとえ値段が付かなくても有料で引き取ってもらえます。「JOBA」は女性一人で運ぶのは難しいくらいの重量もある為、不用品回収業者に頼めば運び出しも全て行ってもらえる為手間がかかりません。

まとめ

  • リサイクルショップへは持ち込む前に買取が可能か確認する
  • 送料を考慮してオークションに出品する
  • 地域コミュニティアプリを利用する
  • 簡単に処分したい場合は不用品回収業者を利用

健康器具は「中古でも手ごろな値段で買えるのであれば」と考える方が多くいるため需要が高いのですが、健康器具も日々進歩しています。何十年も前の古いものを欲しいという人はいません。
だいたい発売後5年を目安に値段はほぼ0に近くなります、なので健康器具は不要になったら早く売却することがお得に処分するコツです。